腎性貧血
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP>血液>腎性貧血

腎性貧血

▼腎性貧血の概念

赤血球の産生には、エリスロポエチン(EPO)が必要です。

EPOは腎臓から分泌されるため、腎機能低下になると、腎臓のからのエリスロポエチンが出なくなるため、 造血能力が低下します。
さらに尿毒症による低栄養、溶血の亢進、出血傾向の出現、などの要素も 加わるため、さらに貧血は進行します。

▼腎性貧血の治療

透析患者は、透析終了時にエリスロポエチンの静脈注射が行われます。
慢性腎不全保存期の患者では、エリスロポエチンの皮下注射や鉄剤の投与が行われます。




このページのTOP