特発性間質性肺炎
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP>呼吸器>特発性間質性肺炎

特発性間質性肺炎(IIP:idiopathic interstitial pneumonia)

▼IIPの概念

特発性間質性肺炎は間質性肺炎の中でも原因がわからない一群の病気です。

間質性肺炎は、肺胞の壁の中や周辺に炎症が起こり、細胞やコラーゲンなどが増加し壁が厚くなる病気です。

最近国際的に分類が整理され、その結果、特発性間質性肺炎は以下の7種類に分類されることになりました。

(1)特発性肺線維症
(2)非特異性間質性肺炎
(3)急性間質性肺炎
(4)特発性器質化肺炎
(5)剥離性間質性肺炎
(6)呼吸細気管支炎関連性間質性肺疾患
(7)リンパ球性間質性肺炎

それぞれの病気は検査方法、治療方針、治療効果や予後など異なっており、 特発性間質性肺炎の中のどれであるか診断することは重要です。